スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

最後の言い訳・・・



随分久しぶりにこちらのブログを開けてみて

驚いたことにずっとログインすらしていないのに

アクセス数が日によっては何百もあって

思わずその日の記事を見ても書いてもいなかったり

一体どこにその数字が示す所以があるのだろうかと

辿ってみたり・・・もう一つの艶女のブログで熱心に更新している間に

こちらは疎かになっていたり。。。

一番近くにいても分かり合えない

全てが言い訳になる・・・そう

人は分かり合えるには随分と時間がかかる

時間がかかったからと言って分かり合えるのもでもなく

遠くにいってしまってから気づくものでもある

一番わかりあえなくてはいけないのに

一番大事なものは一番遠くへ行って

初めて気づくのかも

寂しい夜はこんな曲で涙する。。。


ブログランキング    
   艶女のブログ

松山千春・・・君を忘れない



君は砕け散った 夢のかけら ひとつひとつ

小さなこの手で 集め

いいさ やり直すと笑っていた君の頬に

こぼれる涙を見たよ

「どうして生きているの?」 君は僕に尋ねたけど

答えを急ぐことなない やがてわかるから

・・・・・

今日はこんな気分。。。

ブログもお休み。。。

お家で寛ぎモード全開・・・



ブログランキング    
   艶女のブログ

サザンオールスターズ30周年記念

こんなん買ってしまいました〜朝からサザンづくし


サザンオールスターズ30周年記念CD
CDすりきれるくらいリピートして聞いてしまったわ〜笑
サザンが解散するとは聞いていたけど、今朝の小椋さんのコメントでサザンのCDの宣伝を〜


早速と心斎橋のそごうにダッシュ! 確実に人が来ないのはココってことで目星をつけて…

大正解(笑) 誰も来てない! 限定版なのにこの有様! そごうさん頑張ってね(笑)




I AM YOUR SINGERってことで祝30年ってサザンは30万人のコンサートをするって・・・

このハッピを着てコンサートにレッツラ・ゴー!

こんな時流に常に乗ってきたグループはいないっていうくらい大したもんだ桑田さんラブ


ブログランキング    
   艶女のブログ



サザンオールスターズ無期限休止・・・



サザンオールスターズが2009年以降は無期限に活動休止することが5月19日に発表され、

大きな話題となっっているけど・・・単なる人気バンドの活動がうんぬん…という話では

なく、事務所の株価までをも左右し、世の経済効果にも影響が出てくることで、いかに彼

らが偉大であるかを再認識した人も多いと思う汗

好きな曲はたくさんあるし男の声が似合う歌であっても歌いたくなるのは不思議だけど

常に時代と共に時流に乗り続けた才能は素晴らしいものがあると思う。。。

台湾に仕事で行った時にTUNAMIを向こうの女の子と一緒に日本語と北京語で歌った

ことをふと思い出したけどるんるん台湾でもとても人気あるグループだと言ってました

サザンは世界中の人に愛されたのではないでしょうか?

この涙のキッスも懐かしく時代を遡ってその当時が蘇ってくるようです・・・

最近は全くブログを書く時間もなくやっと今日も出張帰りにオフィスに直行してそこで記事を

書いている有様ですけど〜 スタートしたばかりの会社なので皆さまの応援をお願いして

ここに休止期間を発表したサザンに感化されて今日は休止どころか立ち上げのお知らせと

いうことで全く今までと違った医療関係の紹介・派遣業という異業種ですが・・・

どうか皆さまの応援をお願いいたします〜ラブ

看護師の求人・転職のお手伝いはこちらまで〜

nurse1

看護師さんのお仕事探し  ナースワン

そうなんです・・・ 看護師さんの転職・就職・夜勤バイトはこちらまで〜

まだまだひよっこの会社なので皆さんに応援して頂かないと

アクセス数がものをいうインターネットなのでポチ


っとお願いしま〜す:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ブログランキング
↓   ↓   ↓   ↓   
艶女のブログ

桜 



桜 / 河口恭吾

僕がそばにいるよ
君を笑わせるから
桜舞う季節かぞえ
君と歩いていこう

僕がそばにいるよ
君を笑わせるから
桜舞う季節かぞえ
君と歩いていこう

まぶしい朝は何故か切なくて
理由をさがすように君を見つめていた
涙の夜は月の光に震えていたよ
二人で

僕がそばにいるよ
君を笑わせるから
空のない街抜け出し
虹を探しに行こう

いつもそばにいるよ
君を笑わせるから
やわらかな風に吹かれ
君と歩いていこう
君と歩いていこう

君がいる
君がいる
いつもそばにいるよ












心に響く歌で

静かに過ごしたい夜・・・


ブログランキング
↓   ↓   ↓   ↓   
艶女のブログ

ハナミズキ・・・を聞きながら



もう随分ブログを更新していなかったのね

あまりにも忙しくて、その上おまけに風邪をひいてしまって

それでも休まずに動き回っていたらとうとうこじらせてしまい

何をやっても頭はぼーっとして身体もフラフラで集中力もなくダルクテ仕方なく

今日は一日一歩も外にも出ないで寝て過ごしてしまった・・・おかげでちょっと元気に

もうすぐ桜も咲くのですね。。。

薄紅色の花が咲くこの頃に色々な思い出がある。。。

何が幸せで何が楽しくて何が大事かなんて誰に分かるのだろう・・・

私には、いえ・・・今の私にはもう何にも分からなくなっている

かと言って今が幸せでないかと聞かれれば、そんなこともなくこういう時期が来るんだと

何処かで分かっていたそんな気がする・・・でも虚しさが残るのは何故だろう!?

本当の心の居所はどこなんだろうって・・・

何時も考えてしまう。。。

何時も走り続けているから気づかないけど・・・

ふと立ち止まった時に

考えてしまう。。。

宇多田ヒカル Stay Gold



このところ凄くテンション高いかも〜

そんな時にちょっとこんな曲聞くと癒される…

あまりの寝不足に神経が高ぶってベッドに入ってもなかなか眠れない

そんな日もあってもいいんじゃないの〜ってもう一人の私

朝になって思わず目覚まし止めてもう一度眠りたい欲求と戦い

必死に起きて着替えて鏡に向かえば又、気分も変わるというもの

そして急ぎ足で一方向に進む群れに溶け込んだ瞬間…あ〜もう出撃体制!

頑張るしかないんだな〜って自分でも思う。。。

しかし、眠り…

ブログランキング
↓   ↓   ↓   ↓   
   艶女のブログ

The First Time Ever I Saw Your Face




「きみに初めて出合ったとき」

きみに初めて出合ったとき

きみの瞳に朝陽が輝くのをみた

そして月やあまたの星までも

きみは与えてくれたんだ

暗くどこまでも続く世界に

暗くどこまでも続く世界に

初めてきみの唇にくちづけたとき

この手のひらに大地の鼓動さえ感じたよ

まるで囚われた小鳥みたいに震えるハート

ぼくの望み、そのままのきみがいた

ぼくの望み、そのままのきみがいた

きみとはじめて結ばれたとき

きみの心臓がぼくの間近で動くのを感じていた

二人の喜びが地を覆いつくしてゆき

そしてそれは時の果つる瞬間まで続くって

きみに初めて出合ったときの

きみの顔を

きみの顔を

きみの顔を

・・・・・・


The First Time Ever I Saw Your Face - Celine Dion

同じ歌をセリーヌ・ディオンが歌うとこんなに違うのね…

埋め込みが出来なかったのでここ右斜め上をクリックだけど〜

11日から大阪京セラドームでセリーヌ・ディオンのコンサートですね・・・行きたい!!!

ちと今からじゃぁ無理かな〜笑

ブログランキング
↓   ↓   ↓   ↓   
   艶女のブログ 

What a Wonderful World - Louis Armstrong



What a Wonderful World - Louis Armstrong


WHAT A WONDERFUL WORLD
(George Weiss / Bob Thiele)

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself, what a wonderful world

The colours of the rainbow, so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shakin' hands, sayin' "How do you do?"
They're really saying "I love you"

I hear babies cryin', I watch them grow
They'll learn much more than I'll ever know
And I think to myself, what a wonderful world
Yes, I think to myself, what a wonderful world

Oh yeah

"君達 若い連中には
オレに こう言ってくるのもいる…

おやじさん「素晴らしき世界」って
どういう意味なんだい?

世界中でおこっている戦争も
素晴らしいのかい?
飢餓や汚染は
どこが素晴らしいんだい?

だけど このおやじの言うことを
聞いてみないか

オレには世界はそんなに
悪くないと思えるんだ

オレが言いたいことはね

世界は素晴らしくなる・・・
そう思って行動すればね

愛だよ 愛
それが秘訣だよ

もっともっと オレ達が愛しあえば
問題も減るし

世界はとびきり
いい所になるんだ

それが このおやじの
ずっと言ってることなんだ

:::::::::::::::::::::::::::::::

木々は緑に輝き 赤いバラは美しく
どれも私たちの為に 咲いている

そして ふと思う なんて素晴らしい世界
どこまでも青い空と まっ白な雲

光りあふれる日と 聖なる夜
そして ふと思う なんて素晴らしい世界

七色の虹は 美しく輝き
行きかう人々の 顔も輝いている

友だちが手をとり あいあいさつをかわし
「愛してる」と 言っている

赤ん坊が泣いて やがて育っていく
きっと たくさんの事を 学びながら

そして ふと思う なんて素晴らしい世界

ふと思う なんて素晴らしい世界

OH, YES・・・・・

あなたがいる限り〜A WORLD TO BELIEVE IN〜

伊藤由奈×セリーヌ・ディオン



いい女とは・・・ある人生の機微を知りえた男が言った言葉

「男に媚びる女」とは、男の前と女の前で態度がかわり

いつも男の目線を気にしている女のことをいうのだろうか。

私は、彼女たちのことを否定しない。

むしろ、健気でカワイイと思うときもある。

トイレにいくたびに化粧なおしをする、ひたむきさは嫌いじゃない。

「あの子は、外見ばかりで中身が空っぽなのよ」

とひがんで悪態をついているブサイク女よりはマシである。

彼女たちは、少なくとも努力している。

ただ、外見を着飾り、表面的な色気をふりまくこと、

それが全てだと思い込んでいるから、哀れなのだ。

じゃあ、その反対に、何事も人に頼らず、常に男と対等であろう、

男たちを黙らせたいと肩肘張って生きている女が、

「男に媚びない女」なのか。 それも違う。

中身はカラカラに干からびている。

内側から溢れ出す潤いがない。

自分に自信がもてないから、自分を弱い人間だと思っているから、

外側にバリアをはっていなければならない。 余裕がないのだ。

「男に媚びる女」とは、対極にあるように見えるが、

本質的には何も変わらない。

「男に媚びない女」とは、相手にどう思われようが、

周りになんと言われようが、常にありのまま(自然体)でいられる女である。

世間や男に振り回されない女なのである。

「内剛外柔の女」こそ、「男に媚びない女」なのではないだろうか。

・・・ たしかに・・・

ブログランキング
↓   ↓   ↓   ↓   
   艶女のブログ

| 1/4PAGES | >>